ナレッジ

FASB EITFの合意を受けてASUを発行

3つのASUのポイントを説明

FASBが最近発行したASU 2016-04, ASU 2016-05及びASU 2016-06について説明しています。<Heads Up Volume23, Issue 6 (2016.3.16)>

関連コンテンツ

Heads Up Volume23, Issue 6 (2016.3.16)

デロイト米国事務所から、Heads Upニュースレター(Volume 23, Issue 6) FASB Issues ASUs in Response to EITF Consensusesが発行されました。
今回のニュースレターは、EITFでの合意を受けてFASBが最近発行した、次の3つのASUについて説明しています。
• Recognition of Breakage for Certain Prepaid Stored-Value Products (ASU 2016-04).
• Effect of Derivative Contract Novations on Existing Hedge Accounting Relationships (ASU 2016-05).
• Contingent Put and Call Options in Debt Instruments (ASU 2016-06).
当Heads Upは、各ASUの背景、重要な条項、発効日及び移行措置について説明しています。
内容については、下記のHeads Upニュースレターを参照ください。
Heads Upニュースレター Volume23, Issue6
≫英語版
 

(451KB,PDF)

関連するリンク

2016年3月 EITF Snapshot ニュースレター

2016年3月3日開催のEITFミーティング

 

お役に立ちましたか?