ナレッジ

非会計基準測定尺度使用時に問われる上位10の質問

添付A_非会計基準測定:米国のSEC登録企業に適用となる開示要求と禁止事項の要約

企業が、2016年第1四半期及び将来報告期間の業績リリースや定期ファイリングの作成において、非会計基準測定尺度(non-GAAP measure)を使用するときの検討事項が記載されています。<Heads Up Volume23, Issue 10 (2016.4.7)>

関連コンテンツ

Heads Up Volume23, Issue 10 (2016.4.7)

デロイト米国事務所から、Heads Upニュースレター(Volume 23, Issue 10) Top 10 Questions to Ask When Using a Non-GAAP Measureが発行されました。
今回のニュースレターは、企業が、2016年第1四半期及び将来報告期間の業績リリースや定期ファイリングの作成において、非会計基準測定尺度(non-GAAP measure)を使用するときの検討事項が記載されています。
内容については、下記のHeads Upニュースレターを参照ください。
Heads Upニュースレター Volume23, Issue10
≫英語版
 

(402KB,PDF)

関連するリンク

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue 12 (2016.4.18)
SEC 特定のビジネスおよび財務開示要求を最新化

2016年3月 Accounting Roundup ニュースレター
2016年3月(第1四半期)米国における会計・監査・規制動向

お役に立ちましたか?