ナレッジ

SEC 開示ルールの更新・単純化

陳腐化および重複している開示要求の削除を提案

この提案ではUS GAAPの要求事項と重なっているSECの開示要求を今後どうすべきかのコメントを募集しています。<Heads Up Volume23, Issue 20 (2016.7.18)>

関連コンテンツ

Heads Up Volume23, Issue 20 (2016.7.18)

デロイト米国事務所からHeads Upニュースレター(Volume 23, Issue 20) Heads Up - SEC Proposes to Eliminate Outdated and Duplicative Disclosure Requirementsが発行されました。
当Heads Upは、不必要、重複、陳腐化している、または他のSEC・US GAAP・IFRSの開示要求と重なっているSECの開示要求を改訂するという、SECが2016年7月13日に提案した開示ルールの更新・単純化について説明しています。この提案では、さらにUS GAAPの要求事項と重なっているSECの開示要求をこのまま保持するか、変更するか、排除するか、又はUS GAAPと潜在的に整合させるためFASBを参照すべきかについての、コメントも求めています。
内容については、下記のHeads Upニュースレターを参照ください。
Heads Upニュースレター Volume23, Issue20
≫英語版
 

(705KB,PDF)

関連するリンク

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue 15 (2016.5.23)
SEC 非GAAP測定の見直しを要請

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue 12 (2016.4.18)
SEC 特定のビジネスおよび財務開示要求を最新化

お役に立ちましたか?