ナレッジ

FASB 新しい収益基準の適用

新しい収益基準の適用に関するデロイトのサーベイ ― 会社はどのような状況ですか?    

FASBの新しい収益基準の適用のレディネスに関するデロイトのサーベイの結果について説明しています。<Heads Up Volume24, Issue 11(2017.4.4)>

関連コンテンツ

Heads Up Volume24, Issue 11 (2017.4.4)

デロイト米国事務所から、Heads Upニュースレター(Volume 24, Issue 11) Adopting the New Revenue Standard - Where Do Companies Stand?が発行されました。
今回のニュースレターは、FASBの新しい収益基準である、Revenue From Contracts With Customersについて説明しています。この説明は、以前報告されたデロイトがスポンサーとなっている2015年サーベイの結果と、2016年のデロイトのサーベイの結果とを比較しています。このサーベイにおいて、回答者は基準の条項の適用のレディネスに関係する様々な質問を受けています。

内容については、下記のHeads Upニュースレターを参照ください。
Heads Upニュースレター Volume24, Issue11
≫英語版
 

(1023KB,PDF)

おすすめリンク

Heads Up ニュースレター Volume24, Issue 6(2017.2.22)
FASB 収益開示—困難の予想

Heads Up ニュースレター Volume23, Issue 14 (2016.5.11)
FASB 新収益基準の一部改訂

お役に立ちましたか?