ナレッジ

SECがRegulation S-Kを近代化および簡素化

米国の登録企業、FPI、Investment companiesに影響

FAST Act Modernization and Simplification of Regulation S-Kの最終規則<Heads Up Volume26, Issue 3 (2019.3.25)>

Heads Up Volume26, Issue3(2019.3.25)

デロイト米国事務所からHeads Upニュースレター(Volume 26, Issue 3) SEC Simplifies and Modernizes Certain Regulation S-K Requirementsが発行されました。
当Heads Upは、SECが最近発行した特定の開示要求を改訂するRegulation S-Kの近代化および簡素化(FAST Act Modernization and Simplification of Regulation S-K)の最終規則について説明しています。当規則は、SECスタッフによる2016年のFAST Act Modernization and Simplification of Regulation S-Kに関する報告書におけるリコメンデーションに対応し発行され、最終規則は限定された一部の変更を除き、提案された改訂がほぼ全て取り込まれています。
最終規則の多くが、連邦広報(Federal Register)公表後、30日後に適用となります。
内容については、下記のHeads Upニュースレター(英語版)を参照ください。
Heads Upニュースレター Volume26, Issue 3
≫英語版

おすすめリンク

Heads Up ニュースレターVolume25, Issue 23 (2018.12.21)
SECが四半期報告書及び利益公表に関するコメントを要求

Heads Up ニュースレターVolume25, Issue 16 (2018.9.26)
SECによるコメントは、ASC 606を適用するための登録企業の取り組みを反映

Heads Up ニュースレターVolume25, Issue 12 (2018.8.18)
SECは、開示要求を更新および簡素化する最終規則を発行  

お役に立ちましたか?