ナレッジ

FASBが信用損失の基準を改善するための公開草案を発行

ASU 326, Financial Instruments—Credit Lossesに関する公開草案

Credit Lossesの新基準ASU2016-13の一部改訂を提案<Heads Up Volume26, Issue 12 (2019.6.28)>

Heads Up Volume26, Issue12 (2019.6.28)

デロイト米国事務所からHeads Upニュースレター(Volume 26, Issue 12) FASB Issues Proposal to Improve Credit Losses Standardが発行されました。
当Heads Upは、FASBが発行したASU 326, Financial Instruments — Credit Losses(信用損失)に関する公開草案について記載しています。
公開草案は、Credit Lossesの新基準であるASU2016-13(Measurement of Credit Losses on Financial Instruments)の一部改訂を提案しています。公開草案へのコメント期限は、2019年7月29日です。
内容については、下記のHeads Upニュースレター(英語版)を参照ください。
Heads Upニュースレター Volume26, Issue 12
≫英語版
 

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue 9 (2019.5.15)
FASBがASU 2016-13を改訂

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue 5 (2019.3.29)
FASBの法人税に関する提案

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue 1 (2019.3.5)
FASBが信用損失基準への容易な移行のための提案へ

お役に立ちましたか?