ナレッジ

FASBが信用損失に関するガイダンスを改善

ASU No. 2019-11, Codification Improvements to Topic 326, Financial Instruments — Credit Lossesに関する説明

新基準ASU 2016-13の改善<Heads Up Volume26, Issue 25 (2019.12.2)>

Heads Up Volume26, Issue 25 (2019.12.2)

デロイト米国事務所からHeads Upニュースレター(Volume 26, Issue 25) が発行されました。
当Heads Upは、信用損失に関する新基準(ASU 2016-13, Measurement of Credit Losses on Financial Instruments)の特定の側面を修正するFASB Accounting Standards Update (ASU) No. 2019-11, Codification Improvements to Topic 326, Financial Instruments — Credit Lossesについて説明しています。

内容については、下記のHeads Upニュースレター(英語版)を参照ください。
Heads Upニュースレター Volume26, Issue25
英語版
 

おすすめリンク

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue13(2019 7. 1)
FASBの新たな期待信用損失基準がノンバンクに与える影響

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue12(2019 6. 28)
FASBが信用損失の基準を改善するための公開草案を発行

Heads Up ニュースレターVolume26, Issue09(2019 5. 15)
FASBがASU 2016-13を改訂

お役に立ちましたか?