ナレッジ

#DeloitteESGNow-人的資本の測定

レギュレーションS-Kを改訂するSEC最終規則

人的資本管理の開示強化に向けて<Heads Up Volume27, Issue 24 (2020.11.3)>

Heads Up Volume27, Issue 24 (2020.11.3)

デロイト米国事務所からHeads Upニュースレター(Volume 27, Issue 24) が発行されました。
当Heads Upは、レギュレーションS-Kを改訂するSEC規則、及び、人的資本の測定を含むより標準化された環境、社会、ガバナンス(ESG)の開示に向けた市場の機運の高まりの結果として、人的資本管理の開示強化に向けて高まる市場動向について説明しています。また、当Heads Upは、レギュレーションS-Kの改訂の観点から、人的資本開示の識別及び評価に関して、会社が検討すべき質問を提供しています。

内容については、下記のHeads Upニュースレター(英語版)を参照ください。

Heads Upニュースレター Volume27, Issue 24
英語版

おすすめリンク

Volume27, Issue18(2020 9. 3)
SEC最終規則(No. 33-10825)の解説

Volume27, Issue13 (2020 6.2)
SEC最終規則の公表

お役に立ちましたか?