ナレッジ

[開催報告]2015年09年US GAAP/SECに関するアップデート・セミナー

開催日時:2015年9月17日 開催地:東京都

今回のセミナーでは多くの方のご関心の高さを考慮して、「収益認識の会計基準」および「連結モデルの改訂(ASU 2015-02, Amendments to the Consolidation Analysis)」について、前回のセミナーに引き続きご紹介しました。

関連コンテンツ

2015年9月US GAAP/SECに関するアップデート・セミナー

主催: 有限責任監査法人トーマツ
開催日時: 2015年9月17日(木) 13時30分~17時45分
主な講師: トーマツの公認会計士、 デロイト米国事務所のエグゼクティブオフィサー
会場: 東京コンベンションホール
内容:
・FASB簡便化-簡便化イニシアチブに関する最終化内容
・ASC606「顧客との契約から生じる収益」-収益認識基準の動向及び開示
・ASC606「顧客との契約から生じる収益」-新収益認識基準適用に向けてのフレームワーク
・ASC810「連結」-連結モデルの改訂
・ASU案「金融商品-信用損失」-現在予想信用損失
・COSOのNew White paper “Leveraging COSO across the 3lines of defense”の概要

(1,672KB,PDF)
お役に立ちましたか?