ナレッジ

会計監査の質を高めるとアカウンタビリティの質が高まる

【連載第1回】監査イノベーションへの挑戦

本ページは、株式会社ダイヤモンド社より転載許可を受け掲載しています。出典:「会計監査の質を高めるとアカウンタビリティの質が高まる」、Diamond Quarterly 第4号・2017年春号、株式会社ダイヤモンド社

関連コンテンツ

ビジネスパーソンの大半にとって、会計監査は縁遠い仕事である。しかし、アカウンタビリティや内部統制、データマネジメント等と深く関係しており、とりわけ執行役員には正しい理解とコミットメントが要求される。連載第1回では、会計監査にまつわる典型的な誤解を正し、監査の真の目的を明らかにすると同時に、非効率の存在を指摘する。そして、その解消とイノベーションに取り組むことの意義、アカウンタビリティやガバナンス改革へのインパクトについて考察する。

お役に立ちましたか?