ナレッジ

非財務情報が監査業務に与える影響

本ページは、株式会社中央経済社より転載許可を受け掲載しています。出典:「非財務情報が監査業務に与える影響」、『企業会計』2017年9月号、株式会社中央経済社

関連コンテンツ

昨今のデジタル化や企業におけるデータ活用の進展は、監査手続の選択肢を広げることにも寄与しており、これまで十分に活用されてこなかった非財務データや、さらには定性的な情報をも活用することで、財務報告において企業が抱えるリスクを様々なアプローチにより検討する取組みが現場に浸透しはじめている。監査業務の現場で行われる事例の紹介を通じ、非財務データが会計監査現場において有する可能性について論じていく。

お役に立ちましたか?