ナレッジ

日本のインフラ輸出と三角開発協力 第一編

本稿では、政府開発援助(ODA)分野における三角開発協力(TDC)という概念を考察します。

関連コンテンツ

はじめに

世界のインフラセクターにおける開発途上国のパートナーとしての役割の進化と、日本企業によるインフラ輸出の状況を踏まえ、日本企業による開発途上国におけるインフラ関連事業の展開・プロジェクト受注の活性化について、本稿では、政府開発援助(以下、ODA 〔Official Development Assistance〕)分野における三角開発協力(以下、TDC 〔Triangular Development Cooperation〕)という概念を考察したい。
 

続きは添付ファイル[PDF]をご覧ください。 

> 英文記事はこちら 
Triangular Development Cooperation as a Platform for Japanese Infrastructure Exports, Part 1

次項:日本のインフラ輸出と三角開発協力 第二編

[ PDF:305KB ]
執筆者

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社
Raymond Weng Pong Woo

お役に立ちましたか?