お知らせ

ワークショップ「ビジネス頭の磨き方」概要

イノベーションリーダーズ育成プログラム『埼玉 Sports Start-up (SSS) 』 

埼玉県のスポーツビジネスをテーマとした創業者支援プログラム『埼玉 Sports Start-up (SSS)』のワークショップ情報です。

目的

ベンチャー企業としての楽天の事業戦略や、楽天出店企業の多様な事例をもとにしたEコマースの知見をベースとしながら、価値創造(サービス開発)と価値伝達(売り方)の基礎的な考え方を習得することで、参加者の事業アイデア創発を支援します。
 

日時

Day1
 09月25日(火)11:00〜18:00 
 会場: 埼玉スタジアム2002ボールルーム
Day2
 09月26日(水)9:30~16:30
 会場: 埼玉スタジアム2002ボールルーム
Day3 
 10月23日(火)13:00〜18:00 
 会場: 新都心ビジネス交流プラザ 会議室
 ※外部サイトにリンクします。
Day4 
 11月27日(火)13:00〜18:00
 会場: 新都心ビジネス交流プラザ 会議室
 ※外部サイトにリンクします。
Day5 
 2月12日(火)13:00〜18:00
 会場:調整中
 

参加者

SSS支援プログラム選考通過者約40名を予定
 

講師

楽天株式会社 楽天大学学長、仲山考材株式会社 代表取締役
仲山 進也 氏

シャープ株式会社を経て当時社員約20名の楽天株式会社へ入社。初代ECコンサルタントであり、楽天市場の最古参スタッフ。2000年に楽天市場出店者が互いに学び合える場として、「楽天大学」を設立。2004年にヴィッセル神戸の経営に参画。2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由)となり、2008年には仲山考材を設立、Eコマースの実践コミュニティを主宰している。2016〜2017年にかけてJリーグ「横浜F・マリノス」とプロ契約、「コーチのコーチ」やジュニアユースの育成を手がける。

著書に『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか』(宣伝会議)、『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』(講談社)、『組織にいながら、自由に働く。』(日本能率協会マネジメントセンター)などがある。

 

講座コンセプト


単なる知識やテクニックより、事業や商売の考え方

自ら考え動けるようになるために、単なる知識やテクニックの習得ではなく、事業や商売のフレームワーク(考えるための枠組み)をマスターしてもらうことに主眼を置きます。
 

座学より、グループワークメインの進行

一方的に話を聞く受身の学習ではなく、お題に対して自ら考え、グループのメンバーと話し、書くことによって、五感を使った学びを得ることにウエイトを置きます。
グループワークの質が高まるようにするために、メンバー相互間の関係性作りに時間をかけます。講座と講座の間は、Facebookグループ等を使ってコミュニケーションの維持促進を図ります。

回を追うごとに、予定されたインプットではなく、実践状況に応じて必要なテーマを臨機応変に取り扱います。

 

事例研究

講師が立ち上げ期から携わった楽天の事例をヒントとして交えつつ、各自が事業のアイデアを練り上げていきます。


第一線で活躍する先輩起業家による「生きた実例」からの学び

先輩起業家(埼玉ニュービジネス協議会会長・株式会社サイホー代表取締役 平沼大二郎氏およびさいたま起業家協議会理事長・株式会社ICST代表取締役 横井博之氏)を招き、インタビューや、グループディスカッションをすることによって、事業というものを肌で感じ、実践的な学びを得られるようにします。

 

平沼 大二郎 氏

1958年1月埼玉県さいたま市出身。1983年東京農業大学農学部林学科卒業後、埼玉トヨペットグループの埼豊商事(現・サイホー)に入社。2003年同社社長就任。2007年一般社団法人埼玉ニュービジネス協議会会長就任、埼玉県内を中心とした多くの起業家の創出や育成、企業活動の発展の支援を行う。
その他、株式会社サイホープロパティーズ取締役会長、株式会社スイングアリーナジャパン代表取締役会長、埼玉県産業労働部サービス産業支援チーフコーディネーター、一般社団法人浦和レッズ後援会理事、Jリーグの理念を実現する市民の会会長など。

 

横井 博之 氏

1957年8月鳥取県鳥取市出身。1979年東海大学工学部応用物理学科卒後株式会社コパルタケダメデイカル研究所に入社。医療・健康機器開発に従事。株式会社エー・アンド・デイ転籍後に製品開発及び企画部門を統括。株式会社エー・アンド・デイをJASDAQ公開後に退職し、2004年株式会社ICSTを設立。代表取締役に就任。
2005年に埼玉県いちおし「起」業大賞最優秀賞を受賞したのを皮切りに、日本新事業支援機関協議会「JANBO Award 2007」最優秀起業家部門奨励賞や、「埼玉ちゃれんじ企業経営者表彰」特別賞等を次々と受賞。
さらに、特定非営利法人さいたま起業家協議会理事長、公益社団法人埼玉県産業振興公社理事にも就任し、埼玉県内の起業家の支援を積極的に行っている。
 

主な講座内容(予定)

  • チームの成長ステージ
  • 「強み」の見つけ方、活かし方
  • イノベーションを生み出す「よい目標」とは
  • フロー理論──夢中で仕事するためのヒント
  • 視点・視野・視座
  • 価値創造のヒント
     →事例から学ぶ「価値」の考え方
  • 価値伝達のヒント(人はなぜモノを買うのか──購買心理のステップ)
     →「ほしいと思っていない人」に買ってもらうには? 
  • 事例研究
     →楽天の研究、楽天出店者の研究
  • 先輩起業家からの学び
  • 事業デザインについての相互フィードバック

Page <    1    2    3    4    

関連サービス

デロイト トーマツ グループのスポーツビジネス

デロイト トーマツ グループは、財務会計、戦略、マーケティング、業務改革など、あらゆる分野のプロフェッショナルを擁し、スポーツビジネス領域におけるグローバルでの豊富な知見を活かしながら、全面的に事業支援を行う体制を整えています。またコンサルティング事業の他、国内外のスポーツ関連メディアへの記事寄稿などを通し、スポーツ業界全体への貢献も積極的に行っています。

スポーツビジネス

サービスに関するお問合せ

>> 問い合わせはこちら(オンラインフォーム)

※ 担当者よりメールにて順次回答致しますので、お待ち頂けますようお願い申し上げます。

お役に立ちましたか?