最新動向/市場予測

ミャンマー市場の今

東南アジア駐在のコンサルタントが、ミャンマー消費市場の実情や進出における留意点等を3回に亘ってお伝えします。第1回では最大都市ヤンゴンにおけるマーケットの雰囲気と今後の期待について、第2回ではミャンマー内外の企業や政府関係者が出席するMyanmar Consumer Summitというイベントを通して得た所感について、第3回ではミャンマー中部のインレー湖周辺における物流事情や店頭の様子などについてお伝えします。

関連コンテンツ

ミャンマー市場の今

東南アジアに駐在しているデロイトのコンサルタントが、ミャンマー消費市場の実情や進出における留意点等をお伝えします。

第1回 ミャンマー市場の今 (2013年4月)
ミャンマーの最大都市ヤンゴンを訪問した際の、マーケットの雰囲気と今後の期待について、コンシューマービジネスを中心としてお伝えします。

第2回 Myanmar Consumer Summitに出席して感じたこと(2013年6月)
ミャンマー内外の企業や政府関係者が出席するMyanmar Consumer Summitというイベントに出席しました。このイベントを通して得た所感について、ミャンマー進出を前向きに検討する企業への留意事項を中心にお伝えします。

第3回 地方の現状~シャン州、インレー湖周辺(2013年11月)
ミャンマー中部のインレー湖周辺を訪れました。都市部とは異なる物流事情や小売店・飲食店の店頭の様子など、地方の様子をお届けするとともに、ミャンマーでの事業展開を検討している企業様への留意事項をお伝えします。  

(2.1MB, PDF)
お役に立ちましたか?