サービス

マスターデータ マネジメント

効果を最大化するデータ管理を実現する

マスターデータ マネジメント(MDM)サービスは、企業に存在するデータと、関連する業務プロセスの調査、データ構造の定義、データ整形と修正、業務プロセスの再設計を支援するサービスです。データ活用戦略の策定から実際のデータ整形と修正、そして関連する業務プロセスの再設計を含め、データマネジメントの高度化を包括的に支援することが可能です。

マスターデータ マネジメント 資料ダウンロード

マスターデータ マネジメント資料のダウンロードは、こちらからお願いいたします。

(554KB,PDF)

データ整備とプロセス設計を支援します

大規模な企業統合によるシステムの再編、ERP導入などが活発に行われている昨今、多くの企業でマスターデータの分散、重複、情報の欠落などの問題が生じています。このような状況では、日々のビジネスで生成されるデータを効果的に活用することは困難です。そればかりか、品質の悪いマスターデータは多くの問題の要因になります。誤った経営判断、データのメンテナンスへの多大なコスト投下、セキュリティリスクの増大に繋がる恐れがあります。
真に価値のある、高品質なデータを生み出すためには、単に重複を排除したり不正な情報を修正するだけでは不十分です。中長期的な視点に立ってデータの活用方法を見据え、新たなデータ構造を定義した上で、既存のデータを整形・適合する必要があります。さらに、データの品質管理ルールや業務プロセスを設計することによって、真に価値を創出するデータを継続的に生成し続けることが可能となります。

デロイト トーマツ グループのマスターデータマネジメント(MDM)サービスは、企業に存在するデータと、関連する業務プロセスの調査、データ構造の定義、データ整形と修正、業務プロセスの再設計を支援するサービスです。データ管理の専門家に加え、各業界に深い知見を有するコンサルタントと、データの活用方法に精通するデータサイエンティストを有するデロイトは、データ活用戦略の策定から実際のデータ整形と修正、そして関連する業務プロセスの再設計を含め、貴社のデータマネジメントの高度化を包括的に支援することが可能です。

データ管理の課題例とサービス効果

サービスアプローチ

本サービスでは、貴社の状況やご要望に応じた柔軟なアプローチを採用しております。上図は一般的なサービスアプローチの例です。

サービスの特徴

Deloitte Analytics について、詳しくは以下のメニューからお進み下さい

>>デロイトアナリティクス:トップページ  >>5つのサービス特徴  >>サービスメニュー  >>最新レポート  >>事例  >>最新動向  >>外部リンク集  >>採用ページ

Deloitte Analytics へのお問い合わせ

サービス内容、並びに取材・広報・講演依頼に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにて受付いたします。お気軽にお問い合わせください。

 
>> オンラインフォームより問い合わせを行う <<

※お問合せにつきましては、担当者よりメールにて順次回答しておりますのでお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。