ナレッジ

Deloitte Tohmatsu Energy Forum 2014

電力自由化と原子力~エネルギー基本計画と電力システム改革が電力会社の経営に及ぼす影響~

2014年9月24日に、2013年1月に続き第2回目となる「デロイトトーマツエネルギーフォーラム 2014」を開催致しました。

2014年9月24日に、2013年1月に続き第2回目となる「デロイトトーマツエネルギーフォーラム 2014」を開催致しました。

関連コンテンツ

Deloitte Tohmatsu Energy Forum 2014

9月24日に、2013年1月に続き第2回目となる「デロイトトーマツエネルギーフォーラム 2014」を開催致しました。「電力自由化と原子力~エネルギー基本計画と電力システム改革が電力会社の経営に及ぼす影響~」をテーマにした今回のフォーラムでは、Deloitte LLP(米国)パートナー / 資源・エネルギーグループリーダー John McCue氏等を講師としてお招きし、エネルギー基本計画と電力システム改革、米国における電力会社の経営戦略についてご説明いただきました。当日は、200名を超える資源・エネルギー関連企業からの参加者をお迎えし、盛況のうち終えることが出来ました。 

お役に立ちましたか?