サービス

エネルギービジネス支援室

デロイト トーマツ グループでは電気、ガス、再生可能エネルギーなどエネルギー関連の施策・ビジネスを総合的に支援するため、 「エネルギービジネス支援室」を設置しました。

激変するエネルギービジネス市場

わが国のエネルギービジネスを取り巻く環境は激変しています。

 原子力政策の位置づけの見直し、電力・ガスシステム改革の進展、既存エネルギー間の競合や再生可能エネルギー への着目、マルチエネルギー供給サービスの開発など、エネルギー業界はかつてない環境変化のなかにあります。

多岐に亘るエネルギービジネスの専門知見を結集

グローバルな会計・コンサルティングファームであるデロイト トーマツ グループのエネルギービジネスに関する専門家のネットワークを強化し、電力・ガスビジネスに関する知見の一元化を図ります。お客さまのご要望を迅速かつ的確に理解し、的確なご支援体制を柔軟に組成させ、皆様のエネルギー政策対応課題の解決に向けたご支援をお約束します。 

電力システム改革への対応

電力システム改革対応への対応をフルラインで支援

電力システム改革への対応に際しては、規制当局での制度設計検討内容と先行他社の動向を見極めながら、上流の戦略・ガバナンス領域から下流の業務プロセス変更やシステムインフラ領域に至るまで、広範囲かつ長期間に亘る何本もの大規模プロジェクトを同時並行的にドライブしていく必要があります。

デロイト トーマツ グループでは、今般電力システム改革の制度改革内容を十二分に吟味した上で、上流領域から下流領域に亘って、お客さまが大規模かつ複雑な対応を求められる課題を網羅的に抽出したうえで、各課題において必要となる専門的な支援メニューをご用意しております。お客さまごとの制度改革対応状況に鑑み、的確かつ柔軟な支援をお約束いたします。
電力・ガスの小売全面自由化や電力会社の法的分離への着実な対応に向けて、多岐に亘る課題対応プロジェクトの段階的・重層的な推進が必要となります。

Strategy 戦略

経営・事業戦略立案支援

 •競争環境下やHD体制下での経営ビジョン、事業ポートフォリオ策定支援

•業界構造変化やプレーヤー動向リサーチなどのウォーゲーム検討支援

 

調達戦略検討支援

 •上流競争力強化に向けた燃料・電源調達戦略検討支援

•燃料共同調達、発電SPC設立に向けた上流アライアンス戦略検討支援

 

小売戦略検討支援

 •電力・ガス小売事業参入戦略、ビジネスモデル構築、事業計画策定支援

•小売機能強化のためのアライアンススキーム構築アドバイザリ

•スマートメータービッグデータ分析およびマーケティング戦略検討支援

•Webマーケティング、ポイント制等、異業種とのバンドルサービスS-in支援

 

プライシング・原価企画機能支援

 •電源別時間帯別発電単価、需要種別ロードカーブを用いた収益・費用算定フォーミュラおよびP/L設計

 

ファイナンス戦略検討支援

 •分社後の格付シミュレーション、および格付低下に向けた対策立案検討

•分社後のファイナンス方針検討、およびHD内ファイナンススキーム設計支援

•プロジェクトファイナンス等の新たな資金調達スキーム検討支援

Process 組織/業務

会社分割検討・分割移行計画支援

 •会社分割時の会計・税務アドバイザリーと、これを踏まえた分割スキーム検討支援

•法的分離対応に向けた会社分割移行計画の策定

•グループ会社の分割・統合・再編・M&A等に関する総合支援

 

カンパニー制導入支援

 •カンパニー制マネジメント、および導入スキーム検討支援

•カンパニー間内部取引・カンパニー収益構造設計

•カンパニー財務諸表作成の為の簡易システム構築支援

 

会社・グループ再編PMO支援

 •法的分離対応に向けた会社・組織再編PJにおけるPMO支援

 

経営・事業運営マネジメント再構築支援

 •分社後のHD内会社間取引・収益構造設計等の組織設計

•分社後のマネジメントスキーム検討、および再構築支援

•新たな経営目標の達成に向けた、KPI体系設計支援

 

組織改革・BPR対応支援

 •会計・ファイナンス・業務・組織改革

•財務改善策検討、業績評価・人事制度見直し等の検討支援

•総労経資のバックオフィス業務改革支援

•営配分離をはじめとした制度対応のためのBPR支援

 

コストダウン・合理化施策検討支援

 •電力システム改革/原子力低稼動/料金値上げに伴う経営合理化支援