サービス

海外進出サポート(水ビジネス関連企業)

水ビジネス関連企業の海外支援進出プロジェクトでは、現地特有の法規制やニーズに対応できない、或いは現地で要求される事業資源の確保が困難等、進出対象地域特有の課題への対処が必要となります。デロイト トーマツ グループでは、日本以上に複雑な水ビジネス規制や当局対応の水先案内として、クライアント企業の海外水市場でのビジネス展開をサポートしています。

関連コンテンツ

海外水ビジネス進出支援

デロイト トーマツ グループの過去の日系水ビジネス関連企業の海外支援プロジェクトでは、ニーズに対応できない、或いは現地特有の法規制や現地で要求される事業資源の確保が困難であるなど、進出対象地域特有のビジネス環境への対応に苦慮しているクライアントが多数見受けられました。
監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務をワンストップで提供するデロイト トーマツ グループでは、グローバルネットワークを活かした対象とする地域の市場動向、税制、法規制、情勢等の調査、参入可否判断の基礎となる市場性評価とから、実現性・継続性のためにベストな戦略とその導入と実現性を高めるための対策の提言に至るまで一貫したサービスを提供しています。特に、海外では日本以上に複雑な水ビジネス法規制や水利権、連邦政府・州政府・市町村といった当局対応の水先案内として、クライアント企業の海外水市場でのビジネス展開をサポートした実績があります。
プロジェクト実施例:
・新規海外進出に向けた現地関連ビジネスの市場性評価
・事業導入・運営リスクの評価
・CO2削減効果測定手法の検討
・買収時のデューデリジェンスの実施と買収における入札の支援
・下水道施設の売却プロジェクト・リースに関するアドバイザリー
・市上下水道整備PPPプロジェクトマスタープラン策定支援
・海外PPPの組成に関するファイナンシャルアドバイザリー
・BOT方式の水プロジェクトに関するファイナンシャルアドバイザリー