ナレッジ

CFO VISION カンファレンス 2014

Change the Future of…未来を統べるCFOの眼差し

デロイト トーマツ グループは、現役CFOを対象としたカンファレンスを開催しています。2014年のテーマは「Change the Future of…未来を統べるCFOの眼差し」。“組織の強みを確立する”という戦略を担う立場、そして、“組織を律し、率いる”というガバナンスを担う立場の両面から、経営者としてのCFOの役割を議論しました。

関連コンテンツ

CFO VISIONは、最高財務責任者(CFO)が集い、「持続的成長」という普遍的なテーマに対してCFOは何を果たすべきかという観点から、今後の企業経営のあり方について議論するカンファレンスです。

2013年に第1回を開催し、変革の担い手となる経営者としてのCFOの役割を認識する大きな起点となりました。2014年のカンファレンスでは、「未来を統べるCFOの眼差し」と題し、“組織の強みを確立する”という戦略を担う立場、そして、“組織を律し、率いる”というガバナンスを担う立場の両面から、経営者としてのCFOの役割を考えました。

グローバル企業への変革を推進している武田薬品の長谷川CEOが、CFOに向けたメッセージを、東京理科大学大学院の伊丹教授が、未来に向けて求められるCFO像を語り、そして、現役で活躍される各CFOが、これからのコーポレート・ガバナンスのあり方、ガバナーとしてCFOが果たすべき役割を議論しました。

CFO VISION 2014 セミナーレポート(ダイヤモンド・ハーバード・ビジネスレビュー掲載)

 

Change the Future of…
未来を統べるCFOの眼差し

開催日:2014年8月26日(火)
時間:講演会 14:15~17:55
   懇親会 18:00~20:00
会場:帝国ホテル東京
対象:日本企業100社のCFO およびその同行者

プログラム

講演者

主催者挨拶

CEO兼包括代表
天野 太道

【基調講演1】
グローバル競争を勝ち抜く組織とは

武田薬品工業 代表取締役会長 CEO
長谷川 閑史 氏

【基調講演2】
日本企業の未来に向けた指針

東京理科大学大学院 イノベーション研究科 教授 同研究科長
伊丹 敬之 氏

【インタラクティブ・セッション】
情報の価値を問い直す

[コメンテーター]
・デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 執行役員
 日置 圭介
・有限責任監査法人トーマツ リスク管理戦略センター長 パートナー
 大山 剛
[モデレータ]
・デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
 C&IP クロスセクター パートナー
 萩倉 亘

【パネルディスカッション】
コーポレート・ガバナンスの潮流

[パネラー]
・キリンホールディングス 取締役 伊藤 彰浩 氏 
・リコー 常務執行役員 瀬川 大介 氏
・日本たばこ産業 執行役員 財務責任者 見浪 直博 氏
[コメンテーター]
・早稲田大学 商学学術院教授、早稲田大学高等研究所 所長
 宮島 英昭 氏
[モデレーター]
・デロイト トウシュ トーマツ リミテッド グローバルボード副会長
 有限責任監査法人トーマツ Deputy CEO
 小川 陽一郎

※役職名は当時

CFO VISION 2014 セミナーレポート(ダイヤモンド・ハーバード・ビジネスレビュー掲載)はこちらからもご覧いただけます。

CFOの“the Trusted Advisor"となるために

デロイト トーマツ グループでは、様々な課題に直面するCFOを支え、ファイナンス組織の能力向上に寄与することを目指したサービスを展開しています。われわれは、グローバルに展開するプロフェッショナルファームとして先進的な知見やネットワークの場を提供し、CFOにとっての“the Trusted Advisor"となることを目指します。

関連サービス

CFOプログラム
CFOプログラムは、様々な課題に直面するCFOを支え、ファイナンス組織の能力向上に寄与することを目指すデロイト トーマツ グループによる包括的な取り組みです。われわれは、グローバルに展開するプロフェッショナルファームとして先進的な知見やネットワークの場を提供します。

CFOサービス
CFO及びCFO組織の変革のみならず、企業にとって必要なCFO機能の進化をサポートします。

お役に立ちましたか?