お知らせ

Finance Leaders Summit 2019

開催レポート

デロイト トーマツ グループは2019年11月28日に Finance Leaders Summitを開催しました。2013年から2018年まで開催していたCFO Visionから一部構成を変更。第一回目となる今回は、「Winning in a Disruptive World」をテーマに設定し、“創造的破壊”が繰り返されるなか企業として勝ち抜くために戦略家としての財務経理部門はどういう役割を果たすべきか、という視点で、現役及び次世代CFOの皆様と議論いたしました。

Finance Leaders Summit 2019及びCFOプログラムのご紹介

ー Finance Leaders Summit 2019 開催概要 ー

Finance Leaders Summitは、日本を代表する企業の CFO・ 経理財務部門幹部の皆様、また次世代の CFOの皆様と、「持続的成長」という普遍的なテーマに対してCFOやFinance部門は何を果たすべきかという観点から、今後の企業経営のあり方について議論するデロイトトーマツグループ最大級のカンファレンスです。

2013年から2018年までCFO Visionとして開催していたものを2019年よりFinance Leaders Summitとして一新し、第一回目となる今回は「Winning in a Disruptive World」というテーマで開催、74社から97名の方々にご参加頂き、講演会・懇親会ともに大盛況のうちに終了しました。

当日の模様は、下記ウェブページ及び採録記事(PDF)でご確認いただけます。

ープログラムー

2019年11月28日(木)   於:パレスホテル東京

講演会: 15:00-17:30 

懇親会: 17:40-19:00 

ーアジェンダー

15:00-15:10 開会挨拶

デロイト トーマツ グループ CEO 永田高士

15:10-16:00 基調講演「イノベーションを見る眼・生み出す力」

一橋大学イノベーション研究センター教授 軽部 大氏 

16:00-17:30 対談

DNX Ventures
インダストリアルパートナー 山本 康正氏

コモンズ投信取締役会長 
取締役会長兼ESG最高責任者 渋澤 健氏

モデレーター:
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー 編集長
大坪 亮氏

17:40-19:00 懇親会

 
 

登壇者のご紹介

軽部 大 氏
詳細はこちら
軽部 大 氏

国立大学法人一橋大学
イノベーション研究センター教授

山本 康正 氏
詳細はこちら
山本 康正 氏

DNX Ventures インダストリーパートナー
ハーバード大学客員研究員

渋澤 健 氏
詳細はこちら
渋澤 健 氏

コモンズ投信株式会社 取締役会長兼 ESG 最高責任者
シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役

軽部 大 氏

国立大学法人一橋大学 イノベーション研究センター教

一橋大学大学院経営管理研究科およびイノベーション研究センター教授。
1998 年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。博士(商学)を取得。同年、東京経済大学経営学部専任講師。 2002 年一橋大学イノベーション研究センター助教授、 2007年准教授を経て、 2017年 4月より現職。
専門はイノベーション研究、戦略論、および組織論。具体的な研究テーマは、革新的活動の誕生と成立過程、戦略策定・実行過程の意思決定、革新活動の社会化・組織化過程の理論的・実証的研究。大学での研究・教育活動の他、中間管理職および経営トップへの助言も日々行っている。科学技術庁政策研究所第一研究グループ客員研究官( 1999 年度、 2000 年度)、科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業( CREST)領域アドバイザー 2016 年、 2017年、 2018 年、 2019 年)などを歴任。

山本 康正 氏

DNX Ventures インダストリーパートナー
ハーバード大学客員研究員

京都大学卒業。東京大学修士号取得後、米ニューヨークで東京三菱銀行に勤務。ハーバード大学大学院で理学修士号を取得。卒業後グーグルに入社し、フィンテックや人工知能(AI)などで日本企業のデジタル活用を推進。世界規模の起業家支援団体エンデバーの立ち上げ時にマネージングディレクターを務めた。現在ベンチャーキャピタリストとして日本と海外のベンチャー企業のビジネスモデルを精査し投資している。日米のリーダーシッププログラム「US-Japan Leadership program」フェロー、アジアのリーダーシップ・プログラム Asia Society Young Leaders2016 年選出。シリコンバレー在住。

渋澤 健 氏

コモンズ投信株式会社 取締役会長兼 ESG 最高責任者
シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役

国際関係の財団法人から米国でMBAを得て金融業界へ転身。外資系金融機関で日本国債や為替オプションのディーリング、株式デリバティブのセールズ業務に携わり、米大手ヘッジファンドの日本代表を務めた後、2001年に独立。「個人投資家のお金が次世代をつくる資本になるように」という想いから、2007年にコモンズ(株)(現:コモンズ投信)を設立し、2008 年に同社会長に着任。「日本を元気にする投資」を推進している。
日本の資本主義の父・澁沢栄一氏5代目子孫。

CFOの”The Trusted Adviser”になるために

デロイト トーマツ グループでは、様々な課題に直面するCFOを支え、ファイナンス組織の能力向上に寄与することを目指したサービスを展開しています。われわれは、グローバルに展開するプロフェッショナルファームとして先進的な知見やネットワークの場を提供し、CFOにとっての“the Trusted Advisor"となることを目指します。

関連するサービス
CFOプログラム
CFOプログラムは、様々な課題に直面するCFOを支え、ファイナンス組織の能力向上に寄与することを目指すデロイト トーマツ グループによる包括的な取り組みです。われわれは、グローバルに展開するプロフェッショナルファームとして先進的な知見やネットワークの場を提供します。

CFOサービス
CFOサービスでは、CFO及びCFO組織の変革のみならず、企業にとって必要なCFOの役割に基づき、CFO機能の進化をサポートします。プロジェクトのテーマに応じて、デロイト トーマツ グループのインダストリーグループや、各種サービス(監査、税務、ファイナンシャル アドバイザリーなど)、デロイトのグローバルネットワークとも連携し、多角的、複合的な支援を提供しています。 

 
お役に立ちましたか?