ナレッジ

events after the reporting period / 後発事象     

IFRS用語集 

「IFRS用語集」のページです。国際会計基準(IFRS)の用語を解説しています。

報告期間の末日と財務諸表の発行の承認日との間に発生する事象で、企業にとって有利な事象と不利な事象の双方をいう。次の2種類の事象に分類できる。 

(a)   報告期間の末日に存在した状況についての証拠を提供する事象(修正を要する後発事象) 
(b)   報告期間後に発生した状況を示す事象(修正を要しない後発事象) 


【参照基準等】
 IAS 10.3

【用語解説作成日】
 2021/10/01

 

****************************************** 
IFRSサイト 用語集一覧のページはこちら

IFRSサイト トップページはこちら

 

お役に立ちましたか?