ナレッジ

prospective application / 将来に向かっての適用    

IFRS用語集 

「IFRS用語集」のページです。国際会計基準(IFRS)の用語を解説しています。

会計方針の変更及び会計上の見積りの変更の影響の認識の際のそれぞれ次のことをいう。 

(a) 方針を変更した日後に発生する取引その他の事象及び状況に新しい会計方針を適用すること 
(b) 当該変更により影響を受ける当期及び将来の期間における会計上の見積りの変更の影響を認識すること 


【参照基準等】
 IAS 8.5 

【用語解説作成日】
 2021/10/01

 

****************************************** 
IFRSサイト 用語集一覧のページはこちら

IFRSサイト トップページはこちら

 

お役に立ちましたか?