ナレッジ

IFRSアドバイザリー諮問会議のメンバーが更新される

IAS Plus 2014.11.28

IFRS財団評議員会は、IFRS諮問会議の新しいメンバーに指名した15名を公表した。 日本からは、新日鐵住金(株)財務部部長の石原秀威氏が指名されている。石原氏は、財務会計基準機構の基準諮問会議委員でもある。 (IAS Plus 2014.11.28)

関連コンテンツ

IFRS財団評議員会は、IFRS諮問会議の新しいメンバーに指名した15名を公表した。

諮問会議は、評議員会およびIASBに対する公式なアドバイザリー団体であり、IFRS財団に戦略的方向性、技術的作業計画および優先事項について助言する。

新メンバーの任期は、2015年1月1日からとなる。

日本からは、新日鐵住金(株)財務部部長の石原秀威氏が、(株)東芝の村岡富美雄氏の退任に伴い指名されている。石原氏は、企業会計基準委員会(ASBJ)に提言を行う財務会計基準機構の基準諮問会議委員でもある。

プレスリリース(IASBのWebサイト)

 

 

お役に立ちましたか?