ナレッジ

国際会計基準審議会(IASB)が、12月の作業計画表の更新を公表

IAS Plus 2014.12.18

国際会計基準審議会(IASB)は、12月の会議、および2つの最終的な修正と適用のプロジェクトから生じた1つの公開草案の公表を受けて作業計画表を更新した。変更点は僅かである。(IAS Plus 2014.12.18)

関連コンテンツ

国際会計基準審議会(IASB)は、12月の会議、および2つの最終的な修正と適用のプロジェクトから生じた1つの公開草案の公表を受けて作業計画表を更新した。変更点は僅かである。

現状
主要プロジェクトについて、今回更新されたタイムテーブルは以下の通りである。

プロジェクト(PJ)  現状 次のPJステップ 予定時期
概念フレームワーク-包括的IASB PJ 再審議 公開草案 2015年第1四半期
金融商品 -マクロ・ヘッジ会計 ディスカッション・ペーパー コメントレターの分析 2015年第1四半期
保険契約 再公開草案 再審議 2015年第1四半期*
リース 再公開草案 IFRSの公表 2015年下半期
開示イニシアティブ-開示の原則 IASB会議での議論 ディスカッション・ペーパー 2015年第2四半期
開示イニシアティブ-財務活動からの負債の調整
公開草案 公開協議 2015年第1四半期*
中小企業向け国際財務報告基準-包括的なレビュー 再審議 IFRSの公表 2015年第1四半期または第2四半期*
料金規制活動 ディスカッション・ペーパー 公開協議 2015年第1四半期

※IAS Plus英語版へのリンクとなります。

 

*:11月の作業計画表の更新から変更があったもの


さらに、会計単位のプロジェクト(IAS Plus 英語版※1)におけるコメントレターの分析が、2015年第1四半期に延期され、開示イニシアティブのプロジェクトにおける開示レビュー(IAS Plus 英語版※2)の最初のIASB会議での議論が2015年第1四半期に開始される。また、開示イニシアティブのプロジェクトにおける重要性(IAS Plus 英語版※3)が、2015年第2四半期において実務記述書(practice statement)のドラフトが予定されている。

 

※1≫IFRS 13 — Unit of account (IAS Plus 英語版)
※2≫Disclosure initiative — Disclosure review(IAS Plus 英語版)
※3≫Disclosure initiative — Materiality (IAS Plus 英語版)

作業計画表(2014年12月18日更新) (IASBのWebサイトト-英語)
Deloitteのプロジェクト・ページ(作業計画表の更新およびその他の既知の変更を反映) (IAS Plus 英語版)

 

お役に立ちましたか?