ナレッジ

IASBが、IFRS第16号の発効日を暫定決定

IAS Plus 2015.10.20

IASBは、新しいリース基準について2019年1月1日の発効日を決議した。新収益基準も適用する場合のみ、早期適用が認められる。(IAS Plus 2015.10.20)

関連コンテンツ

国際会計基準審議会(IASB)は、新しいリースの基準であるIFRS第16号の発効日を決議した。

IASBスタッフの提案(IAS Plus-英語※1)の通り、IASBは2019年1月1日の発効日を決議した。IFRS第15号(※2)「顧客との契約から生じる収益」も適用する場合のみ、早期適用が認められる。

※1≫’Leases’(IAS Plus-英語)

※2≫「IASBとFASBがコンバージェンスされた収益基準を公表」(デロイト トーマツのWebサイト) 

 

お役に立ちましたか?