ナレッジ

国際会計基準審議会(IASB)が、2月の会議を受けて作業計画表の更新を公表

IAS Plus 2017.02.27

国際会計基準審議会(IASB)は、2月の会議を受けて作業計画表を更新した。(IAS Plus 2017.02.27)

関連コンテンツ

国際会計基準審議会(IASB)は、2017年1月の会議を受けて作業計画表を更新した。

以下は、2017年1月の最終更新から作業計画表に行われたすべての変更の分析である。

 

基準設定および関連プロジェクト

  • 保険契約―IFRSの公表予定は、現在、3カ月以内(5月)の予定としている。

 

狭い範囲の修正

  • IFRS第8号の適用後レビューの結果に基づくIFRS第8号の改善―公開草案の公表は、現在3月の予定である。以前は、4月と予定していた。

 

IFRSタクソノミ

  •  保険契約のタクソノミの更新―公表予定は、現在、3カ月以内(5月)の予定としている。新保険基準の公表予定の延期と合わせて、関連するIFRSタクソノミの更新案の公表も5月になっている。
  • 一般的実務(Common Practice)(農業、レジャー、フランチャイズ、小売および金融機関)―当該プロジェクトは、パブリック・コンサルテーションの段階を完了し、現在、ドラフトの段階にある。

 

作業計画表(2017年2月27日更新)(IASBのWebサイト-英語)
Deloitteのプロジェクト・ページ(IAS Plus-英語)

お役に立ちましたか?