ナレッジ

IFRS財団の評議員会はGuy Jones氏と熊谷五郎氏をIFRS解釈指針委員会のメンバーに任命することを公表

IAS Plus 2018.06.26

IFRS財団の評議員会はJones氏と熊谷氏を2018年7月から3年の任期で、IFRS解釈指針委員会のメンバーに任命することを公表した。

Jones氏と熊谷氏は2018年7月1日から3年間の任期となります。

(以下はウェブからの若干の抜粋)
Jones氏はEYのトロントオフィスのパートナーであり、EYグローバルIFRSポリシー委員会のメンバーに就任されています。
熊谷氏はみずほ証券株式会社の市場情報戦略部上級研究員であり、京都大学大学院経営管理研究部客員教授でもあります。なお、今回の委員会メンバー就任に伴い、IFRS諮問会議の副議長は退任されます。


詳細については、IASBのウェブサイトを参照ください。

 

IASBウェブサイト(IASBのWebサイト-英語)

お役に立ちましたか?