ナレッジ

国際会計基準審議会(IASB)が、10月の会議を受けてワーク・プランの更新を公表 

IAS Plus 2018.10.26

メンテナンス・プロジェクト、およびリサーチ・プロジェクトのうちのいくつかのプロジェクトについて、次のマイルストンの予定日が更新されている。また、事業の定義(IFRS第3号の修正)の公表により、本プロジェクトはワーク・プランから削除された。

国際会計基準審議会(IASB)の2018年10月の会議を受けて、会議の結果に伴う変更および9月に改訂されたワーク・プランからのその他の進展を理解するために、ワーク・プランを分析した。ワーク・プランでは、依然としてIASBがIFRS第17号「保険契約」に対する修正の可能性についての議論を開始し、来月にこれらの議論が継続される点についての記載が抜けている。これを除いては、ワーク・プランの変更箇所は少ない。

10月の会議において、IASBは、IASBスタッフが識別した25件の懸念事項や論点とともに、懸念が修正を検討することに正当性があるかどうかについて評価する際にIASBが適用するため、IASBスタッフが開発した要件について議論した。ポッドキャスト(IAS Plus-英語 ※1)では、IASBメンバーのダレル・スコット氏が、本件に関する最初の決定は、1,2か月の間に行われると述べた。この点について、ワーク・プランにはまだ反映されていない。 

以下は、2018年9月25日(デロイト トーマツのWebサイト-※2)の最近の分析からワーク・プランに行われたすべての変更の分析である。
 

メンテナンス・プロジェクト

  • 会計方針および会計上の見積り(IAS第8号の修正)-プロジェクトの方向性に関する決定は、現在は2018年12月に予定されている(以前は2018年10月)。
  • 会計方針の変更(IAS第8号の修正)-公開草案のフィードバックは、現在2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • 契約が不利かどうかを評価する際に考慮されるコスト(IAS第37号の修正)-公開草案は、現在2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • 開示イニシアティブ-重要性の定義(IAS第1号およびIAS第8号の修正)-修正IFRSの公表は、現在2018年11月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • IFRS第8号「事業セグメント」の改善(IFRS第8号およびIAS第34号の修正)-フィードバック・ステートメントの公表は、2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • 事業の定義(IFRS第3号の修正)-修正が2018年10月22日(IAS Plus-英語 ※3)に公表されたため、本プロジェクトはワーク・プランから削除された。

 

リサーチ・プロジェクト

  • 開示イニシアティブ-開示原則-プロジェクト要約の公表は、現在は2019年第1四半期に予定されている(以前は、予定日は示されていなかった。)。
  • 割引率-プロジェクト要約の公表は、現在は2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • IBOR改革と財務報告への影響-プロジェクトの方向性の決定は、現在は2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 
  • IFRS第13号「公正価値測定」の適用後レビュー-フィードバック・ステートメントの公表は、現在は2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。* 

 

その他のプロジェクト

  • 2018年の全般的な改善に関するIFRSタクソノミの更新-更新案は2018年12月に予定されている(以前は2018年第4四半期)。

 

 

上記は、2018年9月25日と2018年10月26日のワーク・プランの忠実な比較である。(* 10月26日の後にワークプランの更新があり、追加された変更を反映している。)

 

現在のIASBワーク・プランについては、いつでもこちら(IASB-英語 ※4)からアクセスできる。

 

※1》 ‘IASB releases podcast on IFRS 17'(IAS Plus-英語)
※2》「国際会計基準審議会(IASB)が、9月の会議を受けてワーク・プランの更新を公表 」(デロイト トーマツのWebサイト)
※3》  ‘IASB finalises amendments to IFRS 3 regarding the definition of a business’(IAS Plus-英語)
※4》 ‘Work plan’(IASB-英語)

 

作業計画表(IASBのWebサイト-英語)
Deloitteのプロジェクト・ページ(IAS Plus-英語)

お役に立ちましたか?