ナレッジ

IASB、IFRS第17号の最初の修正候補を決定

IAS Plus 2018.12.13

IASBはロンドンで開催された会議で、IFRS第17号「保険契約」と、2018年10月に修正候補として識別されたIFRS第17号に関する25項目の懸念事項のうち13項目について議論し、そのうちの1項目について修正することを暫定決定した。

IASBはロンドンで開催された会議で、IFRS第17号「保険契約」と、2018年10月に修正候補として識別されたIFRS第17号に関する25項目の懸念事項のうち13項目について議論した。


10月に合意された修正案を評価するための要件を適用して、IASBは以下の結論に達した (すべての論点について、少なくとも13名のボードメンバーが賛成した)。

 

 


2018年10月のアジェンダ・ペーパー2D論点リストの番号


トピック


論点


2018年12月のアジェンダ・ペーパー(IASBのWebサイト-英語-※1)


IASBの暫定決定-
修正するかどうか?   


15


表示


資産であるグループと負債であるグループの財政状態計算書における独立表示

2A


Yes


9, 16


表示及び測定


未収保険料及び支払保険金の独立表示及び測定


No


4


測定


契約上のサービス・マージン(CSM)を調整するロック・イン割引率の使用

2B


No


5


測定


割引率の決定とリスク調整における主観性


No


6


測定


企業グループにおけるリスク調整


No


17


表示


保険金融収益及び費用に対するその他の包括利益(OCI)オプション

No


18


用語の定義


直接連動有配当保険契約の定義

2C


No


8


測定


リスク軽減の例外規定の限定的適用


経過措置ではない
要求事項:No


経過措置:決定なし経過措置について、特にOCIに関連するものの、より一般的な議論


10


測定


企業結合:契約の分類


2D


No


11


測定


企業結合:決済期間に取得した契約


No


14


測定


保有する再保険契約:まだ発行していない基礎となる契約から生じる予想キャッシュ・フロー 


2E


No


19


測定


期中財務諸表:会計上の見積りの取扱い


2F


No

 

IASBは、12月の会議のIFRS第17号のセッションについてのポッドキャスト(IASBのWebサイト-英語-※2)をリリースした。

IASBは、上記の1項目についてIFRS第17号を修正する提案を行うことをアナウンスするプレスリリース(IASBのWebサイト-英語-※3)を公表した。

IASBは、2018年11月の会議で、10月の会議で提示された論点リストのうち発効日に関する2項目について議論(デロイト トーマツのWebサイト-※4)を行っており、10月の会議で提示された論点リストの残りの論点は10項目となる。当該10項目の論点は、将来の会議で検討される。

 

※1》 2018年12月IASB会議のアジェンダ・ペーパー(IASBのWeb サイト-英語)
※2》 IFRS第17号についての2018年12月IASB会議のポッドキャスト(IASBのWeb サイト-英語)
※3》 IASBプレスリリース 2018.12.13「IASBが、IFRS第17号の範囲の狭い修正を提案する予定」(IASBのWeb サイト-英語)
※4》 IAS Plus(日本語版) 2018.11.14「IASBは、IFRS第17号の発効日を延期することを暫定決定」(デロイト トーマツのWebサイト)

 

お役に立ちましたか?