ナレッジ

金融商品の減損に関するIFRS移行リソース・グループの第3回会議

IFRS in Focus 2015.12.17

本ニュース・レターは、2015年12月11日に開催された金融商品の減損に関するIFRS移行リソース・グループ(「ITG」)の第3回会議を要約したものである。(IFRS in Focus 2015.12.17)

関連コンテンツ

本ニュース・レターは、2015年12月11日に開催された金融商品の減損に関するIFRS移行リソース・グループ(「ITG」)の第3回会議を要約したものである。 

ITGは、IFRS第9号「金融商品」(2014)の公表を受けて新たな減損の要求事項から生じる適用上の論点を議論するために、IASBによって設立された。会議において、ITGのメンバーは論点に関する見解を共有するが、ガイダンスを公表するものではなく、IASBが必要に応じてそれぞれの論点に対してどのような措置を講じるかを判断する。

今回の会議では、10のトピックについての議論が行われた。 

IFRSセンター・オブ・エクセレンス日本は、このニュースレターの日本語訳版を公表した。 

『IFRS in Focus -金融商品の減損に関するIFRS移行リソース・グループの第3回会議』  
 

 ≫英語版 (IAS Plus)  

*********************************************************

IFRSサイト トップページはこちら 

(684KB,PDF)
お役に立ちましたか?