ナレッジ

IASBが、IFRS第16号「リース」を公表

IFRS in Focus 2016.01.13

本IFRS in Focusは、IASBが公表した新基準であるIFRS第16号「リース」について解説するものである。(IFRS in Focus 2016.01.13)

関連コンテンツ

本IFRS in Focusは、IASBが公表した新基準であるIFRS第16号「リース」について解説するものである。

本稿では、IFRS第16号について、(1)範囲、(2)リースの定義、(3)借手の会計処理、(4)貸手の会計処理、(5)セール・アンド・リースバック取引、(6)発効日および経過措置、(7)新リース会計基準適用の影響を要約している。

IFRS第16号は、2019年1月1日以後開始する事業年度から適用される。

IFRSセンター・オブ・エクセレンス日本は、このニュースレターの日本語訳版を公表した。 

『IFRS in Focus - IASBが、IFRS第16号「リース」を公表』 

英語版 (IAS Plus) 

*********************************************************

IFRSサイト トップページはこちら

 

(437KB,PDF)
お役に立ちましたか?