サービス

内部管理体制構築支援業務

IPOを目指す企業は、投資家の適切な意思決定及び中長期的な利益に資する為、適時適切なディスクロージャーを行える体制を構築するとともに、属人的経営から脱し、組織的計画的な経営を実践し、事業の継続性及び収益性を確保できるよう自社の仕組みを見直していくことが求めらます。 「内部管理体制構築支援業務」により、適時適切なディスクロージャーを行える体制及び組織的計画的経営体制の構築を支援いたします。

関連コンテンツ