ナレッジ

銀行によるIFRS第9号の適用に関する報告書

6大会計事務所ネットワークによるグローバル・パブリック・ポリシー委員会(GPPC)(※)は2016年6月に「銀行によるIFRS第9号の適用」という文書を公表しました。

関連コンテンツ

「銀行によるIFRS第9号の減損の要求事項の導入」(2016年7月)

当ファイルは、GPPCにより公表された「銀行によるIFRS第9号の適用」を有限責任監査法人トーマツが解説したものであり、下記リンク先の原文と合わせてご利用ください。

≫ The implementation of IFRS 9 impairment requirements by banks(「銀行によるIFRS第9号の適用」、PDF)


当解説は以下の内容で構成されています。

  • 本文書の概要
  • Executive Summary
  • 【セクション1】ガバナンス責任者が注目すべき主な領域
  • 【セクション2】主要なモデルの原則

 

(※)-グローバル・パブリック・ポリシー委員会(GPPC)は、国際的な6大会計ネットワーク(BDO、Deloitte、EY、Grant Thornton、KPMG及びPwC)の代表によるグローバル・フォーラムであり、その公益目的は、監査及び財務報告における品質を高めることです。 

(PDF、630KB)
お役に立ちましたか?