ナレッジ

【連載】非財務リスク管理-最前線

掲載:金融財政事情

2018年8月より全6回にわたり「非財務リスク管理 最前線」を”金融財政事情”に掲載しました。

第1回 リスク管理は新領域へ

連載第1回目は、リスク管理戦略センター 勝藤史郎による「リスク管理は新領域へ」です。(金融財政事情 2018.8.20掲載)

第1回目のページへ

第2回 求められるコンプライアンス・リスクの予兆管理態勢の確立

連載第2回目は、ファイナンシャルインダストリー 池田雅史による「求められるコンプライアンス・リスクの予兆管理態勢の確立」です。(金融財政事情 2018.8.27掲載)

第2回目のページへ

第3回 コンダクトリスク管理の要はリスクドライバーにあり

連載第3回目は、ファイナンシャルインダストリー 池田雅史による「コンダクトリスク管理の要はリスクドライバーにあり」です。(金融財政事情 2018.9.3掲載)

第3回目のページへ

第4回 外部委託2.0

連載第4回目は、ファイナンシャルインダストリー 田宮秀樹による「外部委託2.0~委託先管理の効率化と新たな外部委託形式」です。(金融財政事情 2018.9.10掲載)

第4回目のページへ

第5回 サイバーリスク定量化と活用事例

連載第5回目は、デロイト トーマツ リスクサービス サイバーリスク担当 野見山雅史と監査法人トーマツ フィナンシャルインダストリー担当 加瀬鶴佳による「サイバーリスク定量化と活用事例」です。(金融財政事情 2018.9.17)

第5回目のページへ

第6回 テクノロジーによる業務高度化

最終回の第6回目は、リスクアドバイザリー事業本部 宮田健太郎と伊吹良介による「テクノロジーによる業務高度化」です。(金融財政事情 2018.9.24)

第6回目のページへ

お役に立ちましたか?