調査レポート

保険業界におけるブロックチェーン

バズワードを健康保険・生命保険会社のブレークスルーに変える

コストの上昇、鑑識眼を有する顧客の増加、革新的なディスラプター等は、健康保険・生命保険会社が直面している課題の一部に過ぎない。ブロックチェーン技術は、どのように健康保険・生命保険会社が待ち受ける課題を解決し、保険会社が顧客に提供できるバリュープロポジションを構成する重要な要素を強化できるだろうか

関連コンテンツ

健康保険・生命保険でのブロックチェーン技術の活用:群衆の英知を求めて

デロイトのセンター・フォー・ヘルスソリューションズとセンター・フォー・ファイナンシャルサービスは共同で、各方面からの知見を集めたブロックチェーンの活用可能性に関するリサーチプロジェクトを行い、保険会社が顧客に提供できるバリュープロポジションを構成する重要な要素を強化するために、どのようにブロックチェーンおよび関連技術を利用し得るかについて検討しました。

このリサーチプロジェクトでは、Wikistrat社のオンラインプラットフォーム上に40人以上の専門家を集めたブロックチェーン開発コミュニティを組成し、保険会社がカスタマー・エクスペリエンスを高めつつ、現在の標準的な運用プロセスやシステムを改善するために、この注目技術を今後5年から10年でどのように適用し得るかを検討するブレインストーミングを行いました。このメンバーには、学識者17名、著述家11名、またブロックチェーン技術、サイバーセキュリティ、財務、フューチャリズム、健康保険および生命保険分野のリーダーが含まれています。

このシミュレーションでは、米国の健康保険・生命保険会社にとって最も現実的で有望な6つのユースケースが上がりました。

 

  1. 相互運用可能で包括的な健康記録へと移行
  2. スマート・コントラクトを用いた管理上および戦略的必須事項の支援
  3. 不正請求のより効果的な検知
  4. 医療機関リストの精度向上
  5. 顧客の利便性を考慮した申請手続きの簡略化
  6. 保険会社と顧客の動的な関係の促進

 

一方、ブロックチェーンの採用曲線はまだ初期段階にあり、ここで述べるユースケースは保険会社によるブロックチェーン活用可能性を解き放つ出発点に過ぎません。
詳しくはレポートをダウンロードしご覧下さい。

 


本レポートは、2016年12月にDeloitte Development LLC.が発行した英語レポートを翻訳したものです。
原文(英語)レポート:Blockchain in health and life insurance(PDF、外部サイト)

(PDF、28ページ、1,224KB)
お役に立ちましたか?