insurance-mega-trend-digital-disruption

ナレッジ

トレンドから読み解く保険業界の新しい将来像

デジタル時代の保険業界のdisruption

2015年11月26日、生命保険会社や損害保険会社の方を対象にした「保険フォーラム2015」(主催:株式会社セミナーインフォ)が開催され、デロイト トーマツ コンサルティング 金融事業統括 執行役員の青木 計憲が「トレンドから読み解く保険業界の新しい将来像 ~デジタル時代の保険業界のdisruption」と題して講演を行いました。

「保険フォーラム2015」概要

本イベントは「保険会社における成長戦略と規制・ITの最新動向」を統一テーマに、全21のセッションが行われ、約1000人の生命保険会社や損害保険会社の方が参加しました。

当社からは、金融事業統括 執行役員の青木 計憲が、「トレンドから読み解く保険業界の新しい将来像 ~デジタル時代の保険業界のdisruption」と題して講演を行いました。青木は、保険業界のメガトレンドや9つのイノベーション(Insurance FinTech)といった保険バリューチェーンを奪いつつあるディスラプションについて事例を挙げて説明するとともに、変化が加速する時代を勝ち抜くために、保険会社が「今」取り組むべき5つの課題―トレンド察知、エコシステムの形成、ビジネスモデルの転換、グローバリゼーション、社会アジェンダを提言しました。

講演資料は添付レポートよりご覧になれます。 ※閲覧のみ
「トレンドから読み解く保険業界の新しい将来像 ~デジタル時代の保険業界のdisruption」
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 金融事業統括 執行役員 青木 計憲

〔PDF: 2.4MB〕
お役に立ちましたか?