ナレッジ

「会社法制の見直しに関する要綱」に関する解説(その3)

「会社法制の見直しに関する要綱」の「第2部 親子会社に関する規律」、親会社株主の保護等(多重代表訴訟など)、キャッシュ・アウト、組織再編における株式買取請求等について解説します。(月刊誌『会計情報』2013年1月号)

関連コンテンツ

著者: 公認会計士 阿部 光成

 「会社法制の見直しに関する要綱」(以下「要綱」という)では、「第2部 親子会社に関する規律」として、親会社株主の保護等(多重代表訴訟など)、キャッシュ・アウト、組織再編における株式買取請求等を述べている。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(523KB, PDF)
お役に立ちましたか?