ナレッジ

IASBが、「IFRSの年次改善(2011年-2013年サイクル)」に関する公開草案を公表

IFRS in Focus (月刊誌『会計情報』2013年2月号)

2012年11月、国際会計基準審議会(IASB)が一般のコメントを募集するために公表した、公開草案(ED)2012/2「IFRS の年次改善(2011年-2013年サイクル)」について概要を解説しています。(月刊誌『会計情報』2013年2月号)

関連コンテンツ

著者: トーマツ IFRSセンター・オブ・エクセレンス

要点
•本公開草案は、以下の基準書の修正を提案している。
 −IFRS第1号「国際財務報告基準の初度適用」
 −IFRS 第3号「企業結合」
 −IFRS 第13号「公正価値測定」
 −IAS 第40号「投資不動産」
•本修正案が最終化された場合には、2014年1月1日以後に開始する年次期間より発効する。早期適用は認められる。
•本提案へのコメント期間は、2013年2月18日に終了する。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(469KB, PDF)
お役に立ちましたか?

関連トピック