ナレッジ

IFRS財団が公正価値測定の教育マテリアルの第1章を公表

IFRS財団が平成24年12月21日付けで公表したIFRS 第13号「公正価値測定」に付属する教育マテリアルの第1章の概要と参照先を記載しています。(月刊誌『会計情報』2013年3月号)

関連コンテンツ

著者: 『会計情報』編集部

 IFRS財団は、平成24年12月21日付けで、IFRS 第13号「公正価値測定」に付属する教育マテリアルの第1章を公表した。この教育マテリアルの第1章では、IFRS 第9号「金融商品」の範囲内の相場価格のない資本性金融商品の公正価値を測定する際の、IFRS 第13号の原則の適用が扱われている。
 なお、IFRS 財団が公表する教育マテリアルは、IFRS 財団教育イニシアティブが、IFRS の首尾一貫した適用を支援するために作成し公表するものであるが、このようなマテリアルは強制力がなく、IASB の承認を受けていない点には留意が必要である。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(461KB, PDF)
お役に立ちましたか?