ナレッジ

日本経済の再生~日本企業の成長戦略に求められるもの~

月刊誌『会計情報』2013年7月号

今回は、有限責任監査法人トーマツ顧問、日本ベル投資研究所代表取締役主席アナリスト 鈴木 行生氏に「日本経済の再生~日本企業の成長戦略に求められるもの~ 」についてご寄稿いただきました。

関連コンテンツ

著者: 有限責任監査法人トーマツ顧問、日本ベル投資研究所代表取締役主席アナリスト 鈴木 行生

 昨年来、私は「日経平均2万円」といっている。‘なる’と予測しているのではない。それは2万円に‘する’ために、私たちはそれぞれの立場でどうするかを考えていく必要がある、という意味である。数年前に、有名な個人投資家のジム・ロジャーズ氏は、どうすればよいかは世界にいくらでも例があり、方法があるのに、日本はどれもやりたくない、といっている。そして、みんなで仲良く貧乏になる道を選んでいる。信じられない、と言及した。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(478KB,PDF)
お役に立ちましたか?