ナレッジ

ASBJが「無形資産に関する検討経過の取りまとめ」を公表

月刊誌『会計情報』2013年8月号

企業会計基準委員会(ASBJ)が平成25年6月28日付けで公表した「無形資産に関する検討経過の取りまとめ」の概要、及び参照先を掲載しています。

関連コンテンツ

著者: 『会計情報』 編集部

 企業会計基準委員会(ASBJ)は、平成25年6月28日付けで、「無形資産に関する検討経過の取りまとめ」(以下「本文書」という。)を公表した。
 ASBJ では、平成18年2月の無形資産ワーキンググループの設置以来、国際財務報告基準とのコンバージェンスという観点を念頭に置きつつ、無形資産に関する会計基準の検討を行ってきたが、本文書は、特に、平成21年12月の「無形資産に関する論点の整理」公表以降に行ってきた審議の状況やリサーチ活動の概要を取りまとめたものである。

※続きは添付ファイルをご覧ください。

(434kb.PDF)
お役に立ちましたか?