ナレッジ

「事業継続ガイドライン―あらゆる危機的事象を乗り越えるための戦略と対応―(平成25年8月改定)」の解説(その1) BCMの概要とプロセス

月刊誌『会計情報』2013年11月号

「事業継続ガイドライン─あらゆる危機的事象を乗り越えるための戦略と対応─」についての解説前編です。

関連コンテンツ

著者: 公認会計士・公認不正検査士 小堀 一英、 CBCP・CISSP 尾嶋 博之

内閣府(防災担当)は、平成25年8月に、「事業継続ガイドライン─あらゆる危機的事象を乗り越えるための戦略と対応─」を公表した。これは、昨今のBCP普及の状況、東日本大震災やタイにおける水害の教訓、さらには国際動向を踏まえ、平成21年11月に改正された本ガイドライン(第二版)を改めて活用しやすくすることを目的として検討を行った結果公表したものであり、第二版からの主な改定内容は、次のとおりである。

※続きは添付ファイルをご覧ください。

(596KB,PDF)
お役に立ちましたか?