ナレッジ

持続可能な発展のため、水不足問題に対して日本企業が取るべき対応策

橋本淳司氏へのインタビュー(月刊誌『会計情報』2013年11月号)

水問題についての執筆活動や、国や地方自治体への政策提言をされている橋本淳司氏をお迎えし、企業を取りまく水不足問題とその対応策について、お話を伺いました。

関連コンテンツ

著者: アクアスフィア代表 橋本 淳司、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社  國分 俊史

世界における水不足問題は深刻度を増している。日本は比較的水資源に恵まれているものの、グローバルに展開している企業にとってはサプライチェーンを含めて考える必要があり、水不足問題は他人事ではない。水問題についての執筆活動や、国や地方自治体への政策提言をされている橋本淳司氏をお迎えし、企業を取りまく水不足問題とその対応策について、デロイト トーマツ コンサルティング サステナビリティ リーダーの國分俊史が、お話を伺った。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(909KB,PDF)
お役に立ちましたか?