ナレッジ

改訂監査基準及び監査基準委員会報告800及び805(公開草案)の概要(その2)

月刊誌『会計情報』2014年5月号

財務報告の枠組みの4分類のうち、本稿では一般目的と特別目的の2つの枠組みについて検討しています。

関連コンテンツ

著者: 公認会計士 結城 秀彦

4つの枠組みのうち、初めに一般目的の財務報告の枠組みと特別目的の財務報告の2つの枠組みについて検討する。

※続きは添付ファイルをご覧ください。

(539kb.PDF)
お役に立ちましたか?