ナレッジ

2014年上半期におけるIPO市場の動向

(月刊誌『会計情報』2014年8月号)

2014年上半期のIPO市場の動向はどのような状況になっているのか、整理してみることとする。(月刊誌『会計情報』2014年8月号)

関連コンテンツ

著者: IPO支援室 公認会計士・中小企業診断士 吉岡 公平

昨年2013年の日本経済は好調に推移し、いわゆるアベノミクスによる金融緩和と財政支出によってデフレ脱却が現実的なものになり、その結果、円安、企業業績の好転に支えられ、株式相場は大幅に上昇した。また、東京証券取引所と大阪証券取引所の統合が行われ、市場規模の拡大による安定した使い勝手の良い市場への期待が膨らむなど、IPOを目指す企業を迎え入れる体制が拡充されたことも記憶に新しいところである。

※続きは添付ファイルをご覧ください。
 

(561KB,PDF)
お役に立ちましたか?