ナレッジ

最近の株式上場に関する制度改正について

(月刊誌『会計情報』2014年11月号)

本稿では、最近行われた、株式上場に関する制度改正の概要について記載します。(月刊誌『会計情報』2014年11月号)

関連コンテンツ

著者: IPO支援室 公認会計士 黒野 和憲

今年に入ってから株式上場に関して、
● 新規上場企業に対する内部統制監査の免除(金融商品取引法の改正)
● 株式上場時に提出する有価証券届出書に記載する財務諸表の年限の短縮(「企業内容等の開示に関する内閣府令」等の改正)
● 株式会社東京証券取引所 (以下、「東証」)による上場時の株主数基準の緩和(上場規則の改正)
といった法令や証券取引所の規則・ガイドライン等の改正が行われている。

※続きは添付ファイルをご覧ください。
 

(490KB,PDF)
お役に立ちましたか?