ナレッジ

投資情報 外貨資本金の自由元転と中国国内再投資が、中国全土で可能に~進む外商投資に対する規制緩和~

『トーマツ チャイナ ニュース』 (月刊誌『会計情報』2015年6月号)

2015年4月8日付けで公布されました、「外商投資企業外貨資本金元転管理方式の改革に関する通知」について紹介しています。(月刊誌『会計情報』2015年6月号)

関連コンテンツ

著者: 中国室

2015年4月8日付けで、外貨資本金の使用に関して大幅な規制緩和を認めた「外商投資企業外貨資本金元転管理方式の改革に関する通知」(以下“匯発[2015]19号”と表記)が公布されました。

これまで外貨資本金は「外商投資企業の外貨資本金支払及び人民元転管理の関連業務操作問題の改善に関する通知」(以下“匯綜発[2008]142号”と表記)及び「外商投資企業の外貨資本金支払・人民元転管理の改善に係るオペレーション問題についての補充通知」(以下“匯綜発[2011]88号”と表記)等により厳格に管理されていました。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(571KB, PDF)
お役に立ちましたか?