ナレッジ

IASBが、公正価値で測定される負債性金融商品に関連する未実現損失に係る繰延税金資産の認識について明確化するIAS第12号の修正を公表

IFRS in Focus (月刊誌『会計情報』2016年3月号)

国際会計基準審議会(IASB)によって公表された、IAS第12号の「法人所得税」の最近の修正を要約。(月刊誌『会計情報』2016年3月号)

関連コンテンツ

著者:トーマツ IFRSセンター・オブ・エクセレンス

本IFRS in Focusは、国際会計基準審議会(IASB)によって公表された、IAS第12号の「法人所得税」の最近の修正を要約したものである。

なぜ本修正が公表されたか?

IFRS解釈指針委員会は、以下の状況における繰延税金資産の認識に関するIAS第12号の適用の明確化についての要望書を受領した。

※続きは添付ファイルをご覧ください。

(500KB, PDF)
お役に立ちましたか?