ナレッジ

中国企業会計準則アップデートと中国子会社における法定決算留意事項

『デロイト トーマツ チャイナ ニュース』(月刊誌『会計情報』2018年1月号)

今回は、2017年における中国の会計基準のアップデートを行うとともに、日系企業中国子会社が、本年度の法定決算に際して、事前に準備・検討すべきと思われる事項について解説します。(月刊誌『会計情報』2018年1月号)

著者:公認会計士 中村 剛

11月に入り、中国の日系企業子会社各社においても現地監査人による期中監査が進んでいるとともに、12月末の法定決算の準備にとりかかる時期となった。今回は、2017年における中国の会計基準のアップデートを行うとともに、日系企業中国子会社が、本年度の法定決算に際して、事前に準備・検討すべきと思われる事項について解説する。

※続きは添付ファイルをご覧ください。

 

(579KB, PDF)
お役に立ちましたか?