ナレッジ

税務情報 複数の増値税減税措置の公布─ デロイト中国 Tax Analysisより ─

『デロイト トーマツ チャイナ ニュース』(月刊誌『会計情報』2019年8月号)

中国の李克強首相は、2019年3月5日開幕の全国人民代表大会にて政府活動報告を行い、「2019年における増値税に係る税負担の更なる軽減」という方針を掲げた。2019年3月20日の国務院常務会議にて増値税の減税措置が明確化され、続いて3月21日には、財政部・国家税務総局・税関総署から「増値税改革の深化に関する政策についての公告」が公布された。また、同日に国家税務総局から「増値税改革の深化に関する事項についての公告」を含む複数の政策ガイドラインが公布された。上述の公告による増値税率の引下げ及び仕入税額控除の適用範囲拡大等を含む一連の増値税減税措置は2019年4月1日より施行されている。本稿では、関連政策の要点に関する考察を行う。

著者:デロイト中国 上海事務所 米国公認会計士 板谷 圭一

中国の李克強首相は、2019年3月5日開幕の全国人民代表大会にて政府活動報告を行い、「2019年における増値税に係る税負担の更なる軽減」という方針を掲げた。2019年3月20日の国務院常務会議にて増値税の減税措置が明確化され、続いて3月21日には、財政部・国家税務総局・税関総署から「増値税改革の深化に関する政策についての公告」(財政部・税務総局・税関総署公告2019年第39号:以下「39号公告」 1)が公布された。また、同日に国家税務総局から「増値税改革の深化に関する事項についての公告」(国家税務総局公告2019年第14号:以下「14号公告」 2)を含む複数の政策ガイドラインが公布された。上述の公告による増値税率の引下げ及び仕入税額控除の適用範囲拡大等を含む一連の増値税減税措置は2019年4月1日より施行されている。本ニュースレターでは、関連政策の要点に関する考察を行う。

増値税率の引下げ

2019年4月1日より、増値税一般納税者(以下「納税者」)に生じる増値税課税販売行為、又は輸入貨物に対する増値税率の改正が行われている。現行の16%税率は13%に、現行の10%税率は9%に改正され、6%税率に改正はない。

※続きは添付ファイルをご覧ください。 

(553KB, PDF)
お役に立ちましたか?